カテゴリから探す

本格スリランカカレーが自宅で簡単に楽しめる〈カレーの壺〉。14種類以上のスパイスを配合し、動物性原料・化学調味料・保存料を使用せずに香りとうまみを引き出しました。欧風カレーと違い、カレーの壺で作るスパイスカレーは煮込んだり寝かせる必要がなく、炒めた具材にからめサッと火を通すだけ。
今回もFOOD&COMPANYのお料理上手・スタッフ高木がカレーの壺を使ってプリプリの〈海老カレー〉のレシピをご紹介します。

〈海老カレー〉
DSC00025-2

■ 材料3~4人分
えび(無頭・殻付き)15~20尾
玉ねぎ 大2個
トマト 2~3個
にんにく 2かけ
しょうが 1かけ
サラダ油 大さじ3
クミンシード 小さじ1
カレーの壺 大さじ2~3
水 4カップ
梅肉 小さじ2
ガラムマサラ 少々
しょうが 適宜

■ 作り方

1.海老は背ワタを取っておく。鍋にサラダ油大さじ1を入れて強火にかけ、海老を殻付きのままこんがり色がつくまで炒める。粗熱が取れたら殻をむく。
DSC00079-2-2

2.にんにく・しょうがはみじん切り、玉ねぎとトマトは粗みじん切りにする。

3.①の鍋を再び熱し残りの油を加え、にんにく・しょうがを炒める。香りが出たら玉ねぎを加え茶色くなるまで炒める。
DSC00003-5-2

4.トマトとカレーの壺を加え全体をなじませるように炒めたら、水を加えしばらく煮る。

5.仕上げにガラムマサラと梅肉を加え一煮立ちしたら完成。仕上げに針生姜を添える。
DSC00017-4-2

■ コメント
暑い夏にぴったりの、酸味のきいたサラサラタイプのカレーです。海老をこんがり炒めることで油に香りと旨味を移し、風味豊かなカレーになります。
カレーに梅!?と思われるかもしれませんが、タマリンドの代用として度々使われています。梅は疲労回復効果があるので、夏バテ防止にもおすすめです。

スパイスを使ったレシピは随時公開予定!お楽しみに。
第一弾〈じゃがいもとオクラのサブジ
第二弾〈タンドリーチキン
第三弾〈海老カレー
第四弾〈ターメリックライス〉  


カテゴリから探す




0
page top