カテゴリから探す

FOOD&COMPANYについて

きっかけをつくる、グローサリーストア。

いろんな情報が溢れるいまだから、
食べ物をつくる人、売る人、買い物に来る人、料理する人、食べる人。
そんなすべての人がつながって、本当にいいものや、おいしいものってなんだろう?
を一緒に考えていきたい。

ふらりと立ち寄って、おしゃべりしながらおいしいものの知識を増やしたり、
旬の食材から晩ごはんのインスピレーションをわかせたり。

そんなきっかけの場が、わたしたちのグローサリーストア*です。

気持ちいい「いただきます」を、あなたの食卓へ。

pic_about2

 

WHERE GOOD FOOD AND GOOD COMPANY
BRING PEOPLE TOGETHER.

In this age of information abundance, we’ve created a place where all those connected
to food: the producer, purveyor, buyer, cook, and consumer: could collectively explore
the definition of truly good food. Whether you drop by on a whim and end up trading
delicious food tips, or get inspired for dinner from the seasonal produce on our shelves,
we invite you (with open arms) to engage in a refreshed understanding of appreciating
the simple act of eating quality food in the comfort of good company.

 

*グローサリーストアとは?
私たちが考えるグローサリーストアとは、
個人商店のような人間味溢れるコミュニケーションを大事にしながらも
適度な利便性もバランスよく融合させた、現代に寄り添う食料品店のかたちです。

 FOOD&COMPANYってどんなお店?

私たちFOOD&COMPANYは、2014年春、東京都目黒区・学芸大学にオープンした小さな食料品のお店です。お店では、有機野菜や牛乳、お豆腐など日々の食卓に欠かせないベーシックな食材を幅広く取り揃えています。また、私たちはただモノを売るだけのお店ではなく、季節に沿ったワークショップやイベントなども定期的に開催し、地域のお客さまとのフラットなコミュニケーションの場をに大切にしています。

 

FOOD&COMPANYの始まりとそのきっかけ

株式会社FOOD&COMPANYは2013年、パートナーである白冰と谷田部摩耶の二人によってスタートしました。私たちはこれまでに色んな国や環境で生活していく中で、今の社会システムが作り出すヒト、モノ、コトの崩れたバランスに大きな違和感を感じていました。どうやったら私たちはこの違和感を解消していけるのか。わたしたちが出した答えはシンプルでした:バランスが乱れてしまった消費のあり方を、自分たちが今を生きるこの場所から、もう一度問い直し本気でそれを整えていく、という事。まずはそこから、私たちが感じているこの違和感を少しずつ解決していこう。それがFOOD&COMPANYの出発点でした。

食は私たちが毎日を生きるうえで、いつもコミュニケーションの中心にあります。「おいしい」という喜びを共有する時間は、言葉以上にみんなの心を通わせる力を持っているはず。みんなが毎日食べているご飯。カフェでもレストランでもなく、自分が作る日々のご飯の材料を買う場所。そんな、みんなの日常に一番寄り添った場所から、少しずつでも着実に、消費のかたちを変え、そして世界を変えていけないか。

特別な日のたまの贅沢ももちろん魅力的だけど、何気ない日常をこそもっとちゃんと大事にしたい。 こんな時代だからこそ、目の前の事にしっかりと目を向けてみる事で見えてくるこれからの「豊かさ」のヒントがあるのでは。  私たちFOOD&COMPANYはそんな風に考えています。

ご近所さんと交わす何気ない会話、大切な誰かと食べるシンプルだけど心安らぐ家庭料理、そんな当たり前の様で本当はとっても特別な、日常に潜む幸せのヒントを、このプラットフォームを通して皆様と一緒に見つけて行けたら。そんな、色んなきっかけのかたちを、この場所から作りたいと考えています。0114_IMG_1299_HH

「FOOD&COMPANY/フードアンドカンパニー」という名前の由来

私たちが自分たちの夢物語を漠然と周囲に話し始めた時からここへ来るまでに、本当にたくさんの仲間たち「COMPANY」から惜しみない沢山のサポートをもらいました。そして、その中心にはいつも食「FOOD」があり、彼らとの大切な時間をより一層思い出深いものにしてくれました。 溢れかえる情報社会で忙しなく過ぎて行ってしまう毎日の中で、「大切な仲間たちと、豪華ではなくとも愛情のこもった食事をおいしくシェアできる時間さえあれば。私たちが私たちらしく幸せに生きて行く為に、これ以上に必要なモノってあるのだろうか」。そんな風に感じる瞬間が、これまでに幾度となくありました。そんな、シンプルだけど私たちにとっては他の何にも変える事のできない人生の2つのエッセンス。そして、この場所から生み出されるFOOD「食」とCOMPANY「仲間」の無限の可能性に、私たちはワクワクしています。このプラットフォームからあたたかな未来の風景を織りなすきっかけを提供できたら。それが私たちFOOD&COMPANYの名前の由来とそこにこめられた願いです。

なぜ「オーガニック」なのか?

FOOD&COMPANYは有機栽培/オーガニック農法で作られた農産物、それを使った加工品を主に販売しています。それは、認証や特定の栽培方法にこだわるからではなく「オーガニック」という言葉が持つ広義での意味や、歴史、フィロソフィーに賛同し、それらをサポートしたいから。私たちは、「オーガニック」とは必ずしも食べものの安全性や美味しさを担保するものだとは考えません。それはあくまでも一つの食に対する考え方や物事に対する姿勢、そして日々の営みにおける一つの選択肢だと捉えています。何事もバランスが一番大事だと考える私たちは、オーガニックだから良い、悪いという極端な判断軸で物事を見るのではなく、他の選択肢を頭ごなしに否定することもしたくありません。

私たちが「オーガニック」を選択するのには、自分たちが目指したい、本当の意味でのサステイナブルな社会へ向けた一歩が、たまたま私たちにとってはできるだけ「オーガニック」な食材を選び、より多くの人にそれを届けられるプラットフォームをつくるという道だった、というシンプルな理由からなのです。

0114_IMG_1181_HH

FOOD&COMPANYの挑戦

農薬も肥料も一切使っていないけど、泥付で下処理が面倒な野菜だったり、添加物には頼らずに信頼できる原料だけで作られた加工品だけど賞味期限がすごく短かったり。FOOD&COMPANYが取り扱う食材は、決して安くて便利なものばかりではありません、でもこれらはみんな、人と地球の未来を考えた心優しい食材です。そして、こうした食材がより多くの方にとって手の届く身近な存在になる為には、作る人、売る人、買う人、食べる人みんなが同じ方向を向いていなくてはなりません。それが当たり前になる日を夢見て、FOOD&COMPANYは挑戦し続けます。

なぜ、オンラインストアを今始めるのか

FOOD&COMPANY学芸大学店は、おかげさまで2016年3月にオープンから2周年を迎えました。ネットで何でも簡単に買える時代だからこそ、実店舗のみが提供できる価値を再提案したいと、当初私たちはリアル店舗の運営のみを方針としていました。

open_image

そんな中、同じ商品をもっと安く買う事の出来るネットストアは沢山あるもののネットでもFOOD&COMPANYから購入したい、そんな有り難いお客様のお声を沢山頂くようにもなりました。

リアルやネットという括りに縛られることなく、ネットストアの利便性を享受しながら実店舗での買い物体験と同じようなソフトの満足感もユーザーの皆様にご提供する事ができたら、それもまた私たちの新たな存在意義なのかもしれない。

お店の方針である「F.L.O.S.S.」の一つに『Local』という言葉があります。それは物理的距離の近さという意味での「ローカル」はもちろん、物事に対する考え方の方向性を共有するという意味の、ソフト面での「ローカル」も含めた概念として私たちは捉えています。このネットストアを通して、そんなマインドのローカル性を大事にするコミュニティーを作り出すことができたら、それもまた素敵なチャレンジだと思えるようになりました。

リアルとネットの両方のお店の形が持つ長所を最大限に生かしシナジー効果を生み出す事で、私たちのFOOD&COMPANYとしての考え方や取り組みをより多くの方に、より深いレベルで知って頂く機会になる事を願って。そんな思いで学芸大学店オープンから2年がたった今、私たちはこのネットストアをオープンさせる事を決めました。いかなる形態においても、FOOD&COMPANYという一つのお店が皆さんの毎日に少しでも役立てる存在になる事が出来れば幸いです。

ギフトセレクションギフトセレクション


ギフトセレクション

カテゴリから探す




0
page top