参鶏湯研究所の薬膳参鶏湯ワークショップ

¥4,000 (税込)

解除
商品コード: N/A

商品説明

「薬食同源」と考え、薬膳の文化が永く受け継がれてきた韓国。なかでも、高麗人参やにんにく、生姜、もち米などを鶏のお腹に詰め込み丸のまま鍋で煮込んだ参鶏湯は、滋養強壮に優れた韓国の伝統料理です。疲れ気味のときや身体が弱っているとき、または病み上がりの時などに食べると、身体が芯からじんわりと温まり、元気が湧いてきます。

今回、FOOD&COMPANY学芸大学店では、本格的な冬の到来を前に、11月1日(木)から15日(木)までの2週間、『参鶏湯研究所』のポップアップストアを開催いたします。その期間中11月4日(日)と12日(月)の2回、薬膳アドバイザーであり参鶏湯研究家である脇もとこさんをお迎えして、薬膳参鶏湯ワークショップを開催いたします。

ポップアップストアでは、参鶏湯作りに欠かせないスパイスセットを2種類販売いたします。「No.1」は丸鷄と、もち米、にんにく、生姜を詰めて、スパイスセットと一緒に煮込むだけで本格的な参鶏湯を味わって頂けます。「No.2」は、丸鷄ではなく、骨付き鶏肉とにんにく、生姜、塩とスパイスセットを一緒に煮込むだけなので、より手軽につくりたい方におすすめです。

ワークショップでは、参鶏湯の作り方をデモンストレーションでお伝えした後、実際に参鶏湯をお召し上がりいただきます。もちろん作り方だけではなく、漢方や薬膳のあり方・考え方についても、日々の生活に生かしやすいよう丁寧に教えていただくプログラムです。

そして、参加者の皆様にお土産として、漢方医学にならった韓方茶をご用意いたしました。当日は、参鶏湯スパイスセットのご試食もございます。寒い冬がこれからやってくるこの時期だからこそ、じんわりと体を温めてくれる薬膳料理を日々の生活にとりいれてみてはいかがでしょうか?

チケットは事前予約制となります。皆さまのご参加お待ちしております!

日程:①11月4日(日曜日)11時~12時30分 ②11月12日(月曜日)11時〜12時30分
定員:各回8名 先着順
参加費:4000円(材料費・税込み) ※韓方茶のお土産付き
持ち物:筆記用具
場所:FOOD&COMPANY 東京都目黒区鷹番3-14-15 TEL:03-6303-4216

※チケットを同時に複数枚ご購入される際、参加者全員のお名前を備考欄にご記入ください。また、スペースの関係上、お子様とご一緒に参加される場合も備考欄へのご記入をお願いいたします。
※お申し込み後のお客様都合によるキャンセルの場合ご返金は承っておりませんので、何卒ご了承ください。
※こちらのページはワークショップご予約ページとなります。チケット購入後(store@foodandcompany.co.jp)から商品発送メールが届きますますが、WEBチケットの為実際の発送はございません。ワークショップ当日、店頭にてスタッフにお声掛けください。

脇もとこ
参鶏湯研究家/HOME KITCHEN PHARMACY主宰/薬膳アドバイザー

薬膳や発酵食品を通してキッチンから広がる健康的なライフスタイルを提案するプロジェクト『HOME KITCHEN PHARMACY』主宰。様々なアーティストを招いて季節に合わせた「食」にまつわるワークショップを展開中。8月より世田谷松陰神社商店街に水曜日と木曜日のランチ限定で「小さな参鶏湯屋」をスタート。

HP:https://www.homekitchenpharmacy.com/
Instagram:https://www.instagram.com/motokowaki/

追加情報

チケット

①11月4日(日曜日)11時~12時30分, ②11月12日(月曜日)11時〜12時30分

イベント詳細

開催日時: 4 11月 2018

開始時間: 11:00

終了予定時間: 12:30

場所: 東京都目黒区鷹番3‐14‐15

連絡先(電話番号): 03-6303-4216

連絡先(Eメール): store@foodandcompany.co.jp

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。